■プロフィール

まむやん

  • Author:まむやん
  • 【管理人自己紹介♪】
    まむやん;北海道出身。スキーと北海道の真冬とお酒をこよなく愛す、三十路(+α)の三児の母。ちびっ子たちに囲まれながら、日々、わいわい楽しく過ごしていま~す(*^ー^*)v♪

    【登場人物の紹介♪】

    ぱぱん;
    まむやんの旦那様。プロレスとサッカー&プロ野球(特に広島)をこよなく愛す。無類の我が子好き(笑)。

    こっこ;
    ポケモンにめっちゃはまっている我が家の長女(6歳)。幼少期のまむやんにそっくりで、わんぱく大好き☆ 唐突に面白いことを連発してくれるコメディアン的な素質を兼ね備えている(笑)。

    hana;
    我が家の次女(3歳)。白米大スキ!遅生まれなのに、バリバリ先頭きって大きくなってくれています(^▽^)v。二番目ちゃん特有の自由人ッぷりを大いに発揮!。・゚・(ノД`)・゚・。こっこよりも強いです(笑;)。

    ケン坊;
    最近無事1歳になりました♪ご飯をよく食べ、よく寝て、よく遊んでくれる、我が家の末っ子長男です(*´▽`*)v。元気すぎて、よく雄たけびを発してくれています(汗)。

■最近のコメント
■最近の記事
■お気に入り♪


自然食品&フェアトレード、
エコロジー雑貨のお店♪
【earthcover】
banner.gif

音楽大好き人間必見☆
【タワーレコード】♪


おうちでパンやお菓子を手作りしませんか!パンの作り方レシピも満載!
【ママの手作りパン屋さん】

各種穀粉製造、
和・洋菓子原材料と
器具の専門店
【半鐘屋】

人気キャラクター物をまとめ買い!
【Fasionねごろ館】

可愛い雑貨がい~ろいろ♪
【Pretzel】


うちの近くにあったらいいのになぁ。・゚・(ノД`)・゚・。☆
【ホームファッション ニトリ】


これは近くにあったら危険です(笑)
【トイザラス・ベビーザらス】

前よりもっと遠くなりました(T▽T)
【アカチャンホンポ】

近くにあるけど、急いでいる時に
便利♪
【西松屋】

このサイト経由でネットショッピン
グすると、かなりお得!!(≧▽≦)
(例;ベルメとポイントタウンでそれ
ぞれポイントget!)

■月別アーカイブ☆
■カテゴリー
■アクセスランキング♪

[ジャンルランキング]
育児
7074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
2788位
アクセスランキングを見る>>

■ブログ内検索

■リンク
■最近のトラックバック
■RSSフィールド
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
わんぱく娘?!(-_-;
今日はいつも行く育児サークルに行ってきました。

会も終わりに近づき、
おもちゃを片付け、3、4歳のお兄ちゃんお姉ちゃん方が
帰る前にとお母さんに連れられてトイレへ行き始めた頃、
ふと気がつけば、我が子がいない。
この育児サークルは、とあるセンターで行なわれている。
普段、こっこはよく帰る頃になると、
勝手にどこかへ遊びに行ってしまう。
しかし、今まで決して一人で
センターの外へ走り出るようなことはしなかった。
そんなこともあってか、
あぁ、またきっとどこかで、お兄ちゃん達について
遊びに飛び出しちゃったのかな・・全くもう(-_-;≡3
そう思い、いつも居そうな場所へ探しに行くと、
そこに我が子の姿はなかった。

えっ?!どこ行ったのかな?(゚Д゚;
部屋に戻り、再びこっこを探していると
「あ、こっこちゃんなら、トイレにいたよ」という声がっ!

ありゃりゃ、、周りのお兄ちゃん方に刺激されて、
自分もトイレでしっこしたくなったのかな?(^_^;
急いでトイレに行くと、
何やら怪しげに閉まっている戸がひとつ。。
むむっ?!・・ここか?
確認しようと思った瞬間、中にいる人物が急いで鍵をし始めた。
あ"っ!鍵閉めた!!(゚Д゚; やっぱここだな~~(-_-;。。
「ちょっと、鍵開けてよ~~(^_^;」
そういうまむやんに、
何やら独り言のような声がぼそぼそと返ってくる。

「ちょとまてね、いまね、うんちするの・・・
                 もぉ、おしま~い☆」

からからから・・という音の後に、じゃ~~という水の音がした。
どうやら、自分でトイレットペーパーを取り、
おしりを拭いた後、ご丁寧にも水を流してくれたらしい(^_^;。

その後、ようやっとこっこがドアを開けてくれた。
「うんちしたの?しっこしたの?」と聞くまむやんに
「うんちしたの、じょお~したの」とこっこが答えた。
念のためおしり後部を拭いてみると、汚れていなかった。
恐らくおしっこをした“らしい”。

・・オイオイ、一人でトイレに行かんでよ~~(´へ`;≡3
幸い、服は大して汚れていなかったが
ちょっとワンピースが濡れていたので、
部屋に戻って新しくズボンを履かすことにした。

「トイレ行きたくなったら、ママ呼んでよ?」
「うん」
やけに良いお返事だけを残して、
こっこは下半身真っ裸で廊下をダッシュし始めた。

さ、早くズボンをはかそう・・そう思い、
部屋の入り口を見渡すと、、

また奴はいない(-_-;。

オイオイ、おしり丸出しでどこ行った?!(^_^;
探してみると、
階段を下りて帰っていく親子の群れの中から
我が子発見!
他のお母さんの手を借りて、
どうにか我が子を元の部屋まで連れ戻し、
オムツとズボンを履かせ、帰路に着く。

たくましい?!我が子だこと(-_-;。
他のお母さんに先程あったこっこのトイレ騒動を話すと
「すごいわ~!これなら、怒らないでうまく褒めたげれば
その内ひとりでトイレ行くようになるわ」と褒められた。
ん~~、確かに、自分で何でもしたがることはいいことだ。
しかし、正直、出かけ先で
一人でトイレに行かせたことはなかった。
そういえば、家で一度だけ、
自分ひとりでトイレに入り、しっこをしたことはあったが、
外で同じようなことをするとは思ってもみなかった。

うっ嬉しいような、悲しいような、
なんとも微妙な気持ち(-_-;。。
自立心が芽生えてくれているのは、確かに嬉しいことではある。
でも、もうこれからはほんと目が離せないかも・・?と
思ってしまった(^_^;。

家に着いた後も、すんなり帰ることができず
結局、一緒に帰ってきたお友達のおうちに、
今度はこっこが勝手にあがり始め、
しまいにゃ、「まま、もう帰るからね?ばいばい(`ε´)」
というまむやんに、
「うん、まま、ばいばい」という始末(-_-;。
ずうずうしいにも程がある(TOT)<あぅぅ☆

最終的に、こっこを説得して帰ることができず、
そのおうちでお昼をご馳走になり、さらには
沢山遊ばせてもらって、帰ってきてしまった(-_-;。。
お友達のお母さんは喜んでくれていたようだが、
ハタから見たら、ほんと、
うちの子はどう映っているのだろう・・?

子供だから、そういう時期があるのかもしれないが、
人んちへ行っても、
お友達のおもちゃを我が物顔で使おうとする。
しまいにゃ、おもちゃを取り上げて
他のおもちゃを勧める始末(-_-;<オイオイ≡3
その度にもちろん注意はしているが、
わんぱく過ぎて、ほとほと疲れます≡3(´へ`;

わがままに育てちゃったりしてるのかしら?
それとも、これも子供の成長過程のひとつ??
段階を追って、ひとつずつ、
教えていくしかないのかもしれない。

はぅぅ・・このわんぱくっぷり、
一体誰によく似たのかしら?(゚Д゚;<やっぱり私似か?!

スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

今日の出来事 | 23:23:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
その後のこっこの具合
今日は、こっこの中耳炎の具合を診てもらいに
再び耳鼻科へ行って参りました☆

診察の結果、
鼓膜の炎症の赤みはだいぶ取れてはきているものの
まだ鼓膜に膿が残っているようなので、
このまま薬を継続して飲んで
再び様子を見てみようということになりました。
ここ数日、痰の絡むような咳がかなり出ていたので、
その旨を伝えた所、
鼻水もまだ割と出ているし、気管支炎になっては困るので
咳止めの薬も出してくれるということでした。

薬を頑張って飲んでくれているおかげで
こっこの中耳炎の症状は徐々にではありますが
良くなってきているようです。
発熱はほとんどなく、食欲もだいぶあるので
あとは早く耳の膿が消えることと、それと平行して
風邪の症状が徐々に和らいでくれることを祈るのみ☆です。

こっこ本人は、咳が出ていても、もう元気満点で
体力が有り余っている状態(^_^;。
まだちょっと外で遊ばせられる段階ではないので
毎日を家で過ごしてもらっているのですが、
家中、いたずらされっ放しで困っております(-_-;。
最近は、自分でイスを好きな所に移動させて
イスに登っては電気を点けてみたり、
ボールペンをいじってみたり、
さらには、ハサミに興味を持ち始めたらしく、
赤ちゃん用のミニハサミ型ツメきりで、
そこいらにあるハガキやら、広告やら、
もう、何でも切り始めるようになりました(-_-;。
今日なんか、気がつけば
どこをどうやって切ったのか、
自分の髪の毛を沢山切っていたみたいです(!0!;)。
ちょうどその時、まむやんは夕飯を作っていたので
その現場を目撃してはいなかったのですが、
あとで、
「・・頭に向かって刃先をおっつけて
切ってたりしてたら・・!!(゚Д゚;」
なんて考えたりして、ぞっとしました(-_-;。

気をつけねば・・いけませぬな(T_T)。

テーマ:病気 - ジャンル:育児

子供の病気 | 22:40:34 | トラックバック(0) | コメント(3)
中耳炎再び
月曜日の朝からこっこが鼻・喉風邪を引き始めた。
日曜の晩、腹巻をせず、布団をはぐりっぱなしで寝てたのが
どうやら原因っぽい。
こっちも朝晩、大分冷えるようになってきた。
しまったな・・そう思いながら、
前回の中耳炎のことがあったので
ちょっと診て貰うには早いかもしれないが
再び以前通っていた耳鼻咽喉科に午後から行くことにした。

・・で、診て貰った結果、
「軽い中耳炎にかかっている」という診断に至った。
「え゛っ?!軽い中耳炎にかかっているんですかっ?!」

シ ヨ ツ ク・・(゚Д゚;

正直、びっくりした。
予想外だった。
昨日から若干青っぱなのような鼻水をまぁまぁ出してはいたが、
そんなにすぐ再発するものだとは思っていなかった。
多分大丈夫だろう、そんな思いのもと
ちょっと診て貰って帰る位の気持ちで来院していた。

そんな浅はかな考えを持っていた自分がすごく情けなくなった。

診察の途中、「この前にも風邪とか引いたりしていたのかな?」と
先生にいわれた。
「あ(!0!;)、あの~、そうですね、
ちょっと前にも風邪を引いたりしたことはあったのですが
その時は一日しか熱が出なかったし、
鼻水も1日くらいで治まってはいたのですが(^_^;・・」
そう、今月初めに、こっこは
軽い風邪を引いていた。
一日だけ、しかも一時的に8度半ば位まで発熱したが、
その後は微熱まで治まり、
その翌日は鼻水や咳が出る程度で症状が軽くなり始めていた。
鼻水も、よく出だしたら病院へ行こうと思っていたが
割とすぐ青っぱなのようなものも出なくなり、
白っぽい鼻水が少し出たりしてたくらいだったので
咳がちょっと続いてても大丈夫だろうと判断し、
結局、耳鼻科へは行かなかったのだ。

私がそう答えたあと、
先生は「あ~・・」というような反応を残したまま、
こっこの処置に戻っていった。

あ゛~~、あの時行っとけばよかったのかなぁ?(´へ`;

診察の結果、
「前回の時のような、切開の処置をする程ひどい中耳炎ではなく、
ちょっと膿が溜まりだして赤くなってる位の軽い中耳炎なので
薬を出して、様子を見ましょう」と先生がいってくれた。
そういう先生に、まむやん思い切って
「あの、滲出性の中耳炎とかになってるわけでは
ないのですか?」と聞いてみた。
中耳炎はそう簡単に癖になりやすいのか、
と聞けばよかったのかもしれないが
癖になる=滲出性の中耳炎になる と
私が勝手に思い込んでいたので、
そういう質問をしてしまった。
そういう私に対して、
「どちらにしろ、今の段階では
切開を要するような症状ではないし、
滲出性の中耳炎の方が
急性中耳炎より性質が悪いというわけでもない。
むしろ急性中耳炎の方が、発熱や痛みを伴なって
切開をしなければいけないことの方が多い。
まぁ、滲出性の中耳炎でも症状が悪くて
切開しなければいけない場合もありますが。」と先生。
今の段階では急性中耳炎とも滲出性の中耳炎ともいえないし、
滲出性の中耳炎になることと、
中耳炎が癖になることが必ずしも一緒という訳ではない・・
そんな回答をしてくれたような気がする。
違うかな~?(^_^;

とにかく、私は今回中耳炎を甘く見すぎていたような気がする。
簡単に再発してしまうものなんだ・・癖になったりしてるのかな?
不安はあとを絶たない(-_-;。

前回の風邪が、今回の中耳炎を再発させる引き金に
なっていたのかどうかはよくわからないが、
正直、あの時
臆することなく診て貰いに病院へ来るべきだった。
でも、そんなこといったってもう遅い。
今度から、風邪を引いた時は一度必ず診て貰いに来よう。
そして、今回の中耳炎も
根気強く、早く治せるようにしてあげよう。

そう思い、こっこに薬を飲ますも
久しぶりの薬の味が利いたのか
はたまた、まむやんが結構飲んでるじゃん(!0!;)
と気を許して飲ましたのが悪かったのか、
2種類目を飲んでる途中に変にむせて
半分くらい?戻してしまった(^_^;。
仕方がない。
・・明日は頑張って飲もうね?というまむやんに
うん、とこっこ。
今晩から、しばらくぶりにまた
スリーパーを着込ませて、
布団をはぐされても万全の体制で
寝かせることにします>(^_^;遅い!

次の通院は今週末。
再び、高速で片道30分の通院生活が始まります。。
がんばるぞ~、お~~!(^_^;

テーマ:病気 - ジャンル:育児

子供の病気 | 22:14:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
もうすぐ8ヶ月って・・
はっやいよね~(!0!;)!!
あ、そう思うのって私だけ?(笑)

昨日は妊婦健診に行ってきました☆
赤ちゃんは特に異常なく、順調に育っているようでひと安心☆
(特に何もいわれなかったので、
たぶんそ~ゆ~ことだろう(^_^;)
でしたが、まむやんの方は、
尿検査で以上に糖が出てしまったので
次回の健診時の血液検査で、
血糖値も調べてもらうことになりました(^_^;。
原因は、・・食べすぎと思われます(^_^;。
母にその話をしたら、
「疲れているときは糖が出やすい。あまり動きすぎない方が・・」
といわれた。
あ~、そうなんだ~(!0!;)。
ん~~、でも、私ももちょっとゆっくりしたいんだけど、
家事やら育児に追われる毎日で
なかなかそうもいかなくて・・(^_^;。。
ま、でも、次回の健診まで気をつけます(-_-;。
あまり無理して動くべき時期ではないですしね☆

そうそう、健診の時、
「次回の健診は2週間後になるのですが・・」といわれ、
あ!(!0!;)と思った。
そうだった・・妊娠8ヶ月めからは、
健診が2週間おきになるんだったっけ・・。
こっこを妊娠している時は、
健診が早く2週おきになって、もっともっと
お腹の赤ちゃんの様子をみたいなぁ(*^▽^*)♪
なんて考えてたけど、今は
気がつけばもう8ヶ月?!
あいや~、はっやいわね~≡3って感じです(^_^;。
毎日色々と雑事に追われ、
つわりが明けてからは、動きっぱなしの毎日だったせいもあり
(妊婦のくせに)妊娠していて
もうすぐお産が近づいてきているということを
いまだに実感できていないような気がする(^_^;。
でも、早く赤ちゃんに逢いたいな~(*^▽^*)♪
と思ったりもする。
・・でもでも、まだ出てくるなよ((笑;)。

余談。
病院に来たついでにと、以前から気になっていた
こっこの血液型を調べてもらいに小児科へ立ち寄った。
こっこを出産した病院で、出産当時、
「生後6ヶ月以降にならないと、血液型が確定しないので
今の段階では、血液型を調べてもなんともいえない」
というようなことをいわれていたので、
いまだにこっこの血液型が何型かわかっていなかったのだ。
こないだの中耳炎のこともあるし、
いつ何が起こるかわからないから、
事前に知っておいた方がいいのでは?
というぱぱんの提案を踏まえ、
今回、思い切って調べてもらおうと思った。

ほんとは、電話で問い合わせるだけでも
充分だったと思うんだけど
ま、せっかくだから、と思い、
受付けをして、いざ小児科へ。
話を聞いてもらったところ、
「血液型が今判っていなくても、特に心配することはない。
血液型を調べるだけのために血液を採るのも忍びないし、
もし仮に、今の段階で血液型がわかっていたとして
これから先、万が一何かが起こったとしても
その時は、点滴や輸血をする時、
必ずといっていいほど、その時点で血液型の検査を行なう。
こういうと申し訳ないが、何型といわれても
その時は、(お医者さん側は)それを信用しない。
血液型は調べればすぐわかるものだから、
そんなに焦って調べるほどのことでもない。
だから、もし血液型が気になるのであれば、
これから先、風邪を引いたり、何かあって、検査が必要な時に
お母さんが忘れずに、その時
一緒に血液型も調べてもらうようにいえばいいと思う。」
といわれた。

・・なんだ、すぐわかるんだ≡3 ならいいや☆
ということで、結局話だけ聞いてもらい
診察はしなかったということで、
診察代も払わなくていいことになった。
わからないことは、聞いてみるに限る。
すごく勉強になった。

ある意味、良い機会だったと思うが、
ちょっとだけ後悔が残った。
それは・・話を聞いてくれた先生が、
あまりにも唐突過ぎる位、
フレンドリーな対応をしてくれたから。
医学生さんだったらしく、多分その人的には
「ま、そんな神経質にならなくてもいいよ~!(^_^;」と
いいたかったんだと思うが、
終始ためグチ口調で話をされ始め、
会話の途中で「----じゃん?」と返されたり、
カルテを半ば投げやり的に畳まれてしまった時、
思わず「えっ?!(゚Д゚;」と思ってしまった。

なんか、私が気にしすぎなのかもしれないけれど、
診察に丁寧さというか、
誠意みたいのが見えなかったような感じを受けてしまった。
向こうからしてみれば、この話はわかりきったことで
「もう、そんなことくらいで~(^_^;。」ってな感じで
もしかしたら、先生には私がすごく
神経質な母親に見えたのかもしれない。
でも、そうであっても、できれば
こちらとしては、わからないから聞きにいってる訳で、
そ~ゆ~気持ちも、ちょっとはわかってほしかったなぁ。。
と思ってしまったのだけれど、それって、
私のわがままなのかしらん?

色んな先生がいる。
同じ医学生でも、きちんと対応してくれる先生もいれば、
一般のお医者様であっても、なんか
変に偉そうな診察の仕方をする先生もいる。
人それぞれ、なんだろうけど
できれば、もうちょっと世の中に
親切に対応してくれる先生が
もっと増えてくれたらいいのになぁ・・
と思ってしまったまむやんですた(^_^;。

ちなみに、まむやんをみてくれている産婦人科の先生は
すごく丁寧な対応をしてくれます。
よかった≡3

テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児

妊娠らいふ@2005 | 23:30:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
“大当たり”
今日、用を足しにトイレへ行き、
紙が切れたので取替え、
いつものように、トイレットペーパーを引き出したら・・
コロッと、 チビゴキブリ
まるで商店街の福引くじのガラガラから出てくる玉のように
トイレットペーパーの筒から落ちてきた。

・・(゚Д゚;!!

まだ用事は終わっていない。
どうしよう(-_-;。。
幸い?!“彼”は先程のペーパーローリングの際
負傷したらしく、さほど元気そうでもない。
さらに幸いなことに、ちょうどそのゴキブリは
ペーパーホルダーのすぐ下にたまたま置いていた
開けかけのトイレットペーパーの袋の上に落ちていた。

な、何とかして早くこの状況をどうにかせねば・・(゚Д゚;。
急いで支度をし、
ゴキブリチャンが乗っているトイレットペーパーの袋を
そっとつまみあげ、
そそくさと玄関からそのゴキブリを遠くへはじき飛ばした。

まずはひと安心≡3
がしかし、
開けかけのトイレットペーパーの袋をそのまま置いていたから
このようなことが起きてしまったのか・・?
にしても、ありえないこの出来事・・(゚Д゚;。

はぅあ~≡3

やっぱり、ゴキブリ君は苦手です(-_-;。

テーマ:ありえねぇー!! - ジャンル:日記

今日の出来事 | 17:08:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
にちやうさんぱつ
今日は連休最後の日。
およそ2ヶ月ぶりに、ぱぱんの髪の毛を刈りました。
(刈るっていうな!(゚Д゚;とぱぱんに怒られそうですが(笑;))

結婚してまだ間もない頃に購入したバリカンで
バリバリバリバリと軽快にぱぱんの毛を刈っていく。

ある意味気持ちよいですが、
結婚当初はぱぱんの後頭部に小さいハゲを作ってしまったり、
前髪をド派手にオンザにしてしまったりと
営業マンであるぱぱんに申し訳ないことばかりしていた
日曜散髪店主のまむやんでありますが、
ようやっと、ここ最近になって、
少しは?うまくなってきたようです(^_^;。
ある程度の腕前になるまでに、3年かかりました(^_^;。
(ってことは、つい最近まで駄目だったんじゃん!(゚Д゚;)

さてさて、今まで結婚生活を供にしてきたそんなバリカンにも、
ついに限界の時が来てしまいました(;_;)。
本日の日曜散髪で、仕上げにスキバサミを使って全体を整え
あとはバリカンで首周りともみ上げ周りをきれいにするだけだ≡3
と、思ったその時、
突然、バリカンが異常に高い音を出し始めたではありませぬか!
スイッチを切って、バリカンの本体内部をよく見てみると、
バリカンの刃を支えている2本の針金のうちの1本が、
途中から切れてしまっていた。
ありゃりゃ・・。
バリカンの替刃の部分だけ本体から取り外せるので、
それを購入しようと思ったのですが、
・・製品が古すぎて、製造元のHPに製品情報が載ってない(^_^;。
お客様相談窓口に聞いたら、
替刃買えるかな?
今度聞いてみよっと☆(^_^;

次にぱぱんの毛を刈るのは、
多分まむやんが里帰りする前の11月下旬頃。
それまでに、今のバリカン、どうなってるかな?
今までずっと使い続けてきた物だけに
結構気に入ってるものなので、
できれば復活して欲しいわ~☆(-_-;

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

今日の出来事 | 16:37:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
“またにてぃ・よが”にいってきました
今日は午後から、
いつも妊婦健診でかかっている病院が主催している
『マタニティ・ヨガ』なるものに参加して参りました☆
もちろん、こっこを連れて。
(案の定、今回のヨガで他にお子様連れの妊婦さんは
いらっしゃいませんでしたが・・(^_^;。)

途中、こっこがごそごそしたりして
結果的に、ヨガに集中することはできませんでしたが
それでも、お産の時に参考になるお話や姿勢などを
ヨガの先生から聞くことができ、
参加してとてもよかったと思いました☆(^▽^)

お産の時、いきみを逃すには
背中(肩甲骨の辺り)を分娩台に押しつけた状態で、
腰だけ反らすといいとか、
いきむ時はその逆で、
背中(肩甲骨の辺り)を分娩台に押し付けた状態で、
さらに自分の恥骨を覗き込むような格好で
腰を分娩台に押し付けるとよいとか、
息を吸う時、鼻から吸って鼻から吐くように
普段から少しずつ練習しておけば、
お産の時、役に立つとか・・。
お腹の赤ちゃんのことを考えてあげると、
それを赤ちゃんはわかってくれるらしいので
最低でも一日一回、お腹に手を当てて
赤ちゃんのことを考えてあげると良い、というお話も
聞くことができました♪(^▽^)
こっこにかかりっぱなしで、
なかなかこっこがおなかの中にいた時の様に
お腹の赤ちゃんに話しかけることができなくて、
赤ちゃんには申し訳ないなぁと思っていたけど、
よく赤ちゃんのことは気にかけて考えてたりしてたので、
この話を聞いた時、ちょっと自己中だけど
安心してしまいました(^_^;≡3。

余談。
みんなが先生の指示通り
静か~にヨガに集中している中、
今日もこっこは、
色々と面白いことをやらかしてくれました(^_^;。
ゴム人形おもちゃのロデオにまたがって
ぽんぽん弾んでいたこっこが突然、
まむやんの方を見て

「おなら、おならしたの」といったり、

まむやんやみんながしているのと同じように
同じ姿勢をとって、ヨガの真似をしてみたり。。

・・ぶふっ、我が子よ、こんな時に
おならを自己申告しないでおくれ(笑;)。
幸い?他の皆さんには何をいってるのか
わからなかったようですが、
そばにいてそれを聞いてしまったまむやん的には
ツボに入りそうになって、ちょっとやばかったです(笑)。

ちなみに、マタニティヨガをする時に、
自分の子供を一緒に連れてきてあげると
落ち着いてヨガをする母親を見て、
落ち着かなかった子供が、落ち着くようになる、らしいです。
・・ほんとかな?
試してみる価値あり・・?!(笑)

こっこが割と色んな所にいたずらしようとして、
次回からはどうしようかと思ったりしたけど、
めげずに次回も参加してみようと思います(^_^;。

テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児

妊娠らいふ@2005 | 23:16:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
再開しました☆
今週から、再びトイレトレーニング、
再開してみました☆
前回、ぱぱんのお母様方が来て下さった時に
トレーニングを再開するうまいきっかけを作ってくれたので☆

まぁ、まむやん本人としては、今の段階でも
それほど焦って『トレーニングトレーニング・・(゚Д゚;』とは
全く考えておりませぬ(^_^;。
3歳になってからオムツがはずれる子もいる。
いずれは取れるんです、きっと。
うまい具合にトイレで用を足せるように誘導してあげるのは
当然の親の役目かもしれませぬが、
それぞれの子供のペースってもんが、あると思うんです。
だって、いくら早く始めたって、
何度もオムツに戻って、
結局早く取れなかったりする子だっているわけでしょ?
なんも、それが悪いとかいってるんじゃない。
子供だもの☆
そうなって当たり前なんだと思います。
ただ、始めた以上は、
継続的に子をトイレに連れて行くように努力しています。
あ、当たり前のことか?(笑)

焦ってせかすようなことはしないけど、
中途半端な対応を自分自身がしてしまうことによって、
子供が中途半端なトレーニングをするようなことのないように
しなくては・・いけませんよね?(^_^;

で、3ヶ月ぶりに再開したといれとれーにんぐ。
前回の段階で、トイレへのイメージトレーニングが
出来上がっていたおかげか、
タイミングを見計らってトイレに連れて行けば、
割とすぐ、
すんなりトイレでおしっこしてくれるようになりました~!
(*^▽^*)<やったじぇ、べいべ~♪

まむやんとこっこの場合、
トイレへのイメージトレーニングには、
おしっこやうんちにまつわる絵本を使っています。
はみがきもそう。
ノンタンの赤ちゃん版絵本で、
おしっことはみがきの本があったので
それをトイレで読み聞かせてみたり、
(はみがきの本は普段読んであげたりしましたが)
うんちの場合は、
動物が上手にうんちをトイレでした場面が飛び出してくる、
そんな仕掛け絵本をみつけたので、
それを同様に、トイレに入った時に読んであげたりしてました☆
で、上手におしっこやうんちができた時は、
思いっきり、心から褒めてやって
ご褒美に大好きなシールを、貼らせてあげる。
おかげで、
まむやん家のトイレに貼ってあるシール用のポスターは
キティちゃんやら、色んな動物さんのシールで
いっぱいです(^_^;。

トイレはしに行かなければいけないもの、という
プレッシャーを与えるのではなく、
うまいこと、シールを貼れるという
楽しい動機付けがうまくこっこに根付いたのは、
成功だったな、と思ってます(^▽^)♪
無論、育児雑誌に書いてあったことを
実行したまでではありますがね(^_^;。

まだまだ先は長いです。
途中でトイレを嫌がるようなこともきっとあるでしょう。
ま、でも、油断せずに、
気長にといれとれーにんぐ、続けていこうと思います☆

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

といれとれーにんぐ | 22:20:03 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。