■プロフィール

まむやん

  • Author:まむやん
  • 【管理人自己紹介♪】
    まむやん;北海道出身。スキーと北海道の真冬とお酒をこよなく愛す、三十路(+α)の三児の母。ちびっ子たちに囲まれながら、日々、わいわい楽しく過ごしていま~す(*^ー^*)v♪

    【登場人物の紹介♪】

    ぱぱん;
    まむやんの旦那様。プロレスとサッカー&プロ野球(特に広島)をこよなく愛す。無類の我が子好き(笑)。

    こっこ;
    ポケモンにめっちゃはまっている我が家の長女(6歳)。幼少期のまむやんにそっくりで、わんぱく大好き☆ 唐突に面白いことを連発してくれるコメディアン的な素質を兼ね備えている(笑)。

    hana;
    我が家の次女(3歳)。白米大スキ!遅生まれなのに、バリバリ先頭きって大きくなってくれています(^▽^)v。二番目ちゃん特有の自由人ッぷりを大いに発揮!。・゚・(ノД`)・゚・。こっこよりも強いです(笑;)。

    ケン坊;
    最近無事1歳になりました♪ご飯をよく食べ、よく寝て、よく遊んでくれる、我が家の末っ子長男です(*´▽`*)v。元気すぎて、よく雄たけびを発してくれています(汗)。

■最近のコメント
■最近の記事
■お気に入り♪


自然食品&フェアトレード、
エコロジー雑貨のお店♪
【earthcover】
banner.gif

音楽大好き人間必見☆
【タワーレコード】♪


おうちでパンやお菓子を手作りしませんか!パンの作り方レシピも満載!
【ママの手作りパン屋さん】

各種穀粉製造、
和・洋菓子原材料と
器具の専門店
【半鐘屋】

人気キャラクター物をまとめ買い!
【Fasionねごろ館】

可愛い雑貨がい~ろいろ♪
【Pretzel】


うちの近くにあったらいいのになぁ。・゚・(ノД`)・゚・。☆
【ホームファッション ニトリ】


これは近くにあったら危険です(笑)
【トイザラス・ベビーザらス】

前よりもっと遠くなりました(T▽T)
【アカチャンホンポ】

近くにあるけど、急いでいる時に
便利♪
【西松屋】

このサイト経由でネットショッピン
グすると、かなりお得!!(≧▽≦)
(例;ベルメとポイントタウンでそれ
ぞれポイントget!)

■月別アーカイブ☆
■カテゴリー
■アクセスランキング♪

[ジャンルランキング]
育児
9092位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
3503位
アクセスランキングを見る>>

■ブログ内検索

■リンク
■最近のトラックバック
■RSSフィールド
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日はちょっと長いですm(_ _;)m
昨日、ちょいと用あって、
隣県の県庁所在地までいってきました☆
で、せっかくだからとその足で
隣県で大人気の子供向けレジャー施設にいってきました☆
ここ、すごいのよ!
お金かかるけど、子供を遊ばすには充分すぎる位の
遊具が満載で!
でね、こっこはおままごと大好きなので
色んな誘惑を潜り抜け、
何とかそこのおままごとコーナーまで連れてったら・・
大喜びで遊びまくってました(^_^;。

よしよし☆そう思い、一息ついてたら
目の前に2枚のポスターが。

一枚目は子供にお片づけを促せましょうといった内容の
ポスターで、
二枚目は、壊れたおもちゃがかわいそう・・
モノは大切に使おうね、という内容のポスター。

一枚目のポスターには、
「モノを大切にしない子は他の子を思いやることもできなくなってしまうかもしれない。その子の人生観のためにも、最後に一言、『お片づけできた?』といってあげては・・?」といった文章が掲載されていた。
そしてふと気がつくと、
子供がお片づけしていなかったおままごとコーナーを
ひたすら無言で整理している係のお姉さんがいた。

すごくかわいそうだった。

あのポスターが貼られてるにもかかわらず、
一向に片づけをしないで帰る親子がいるという事実。
報われないこのポスターと、係のお姉さん。

確かに、実際にこっこにお片づけを促してみた時、
たくさんの資材が散在していて、
どこからどこまでを片付ければいいのか
一瞬わからなくなってしまった自分がいた。
でも、使った使わないとかの次元の話じゃないんだよね。
わからなくったっていい。
要はお片付けさせる習慣を身につけさせるために、
使ったと思われるものを片付ければいい。
片付けさせるのに、いい訓練の場所にもなる。

嫌がるこっこをうまいことのせて、
何とかお片づけに成功☆
よしよし≡3と思ったら・・
気がついたら、さっきお姉さんが
一生懸命片付けてくれていたコーナーが、
もうめちゃくちゃになっていた(゚Д゚;。
しかも、放りっぱなしっぽい(-_-;。

一体どうすべきだろう・・

こっこはそこで遊んでない。
でも気になる。
ぱぱんに聞いたら、「(そのままで)いいんだ」といった。
でも、それは違うと思った。
でもでも、ここで私が片付け始めたら
小うるさい親と思われてしまうのだろうか?
しばらく葛藤しながら、
「我が子が使ってない所だから、片付けなくてもいいか・・≡3」
と思った瞬間、そんな自分に はっ・・とした。

そうじゃないんだ。
「ココガ チラカッテルノハ
ワガコノセイジャナイカラ カタヅケナクテイイヤ」
そう思って、親がその現場を放置するからいけないんだ。
「ジブンノコトジャナイカラ」それでいいのか?
自分のことじゃない、我が子とは関係ないからと
散らかっている場所を見ても、
それを見てみぬフリをする親がいるから、子供も自然と
それをお手本にしちゃってるんじゃないのだろうか・・?
ましてや、
「どこまで片付ければいいかわからないし、
係の人がきっと片付けてくれるだろうから、
そのまま帰っちゃえばいいや☆」
・・なんて思って帰ってしまった親がいたら、
その行為を見たその親の子供は、一体どう思うのだろう?

そんな親の行為が思いやりのない子を育てる要因になってしまっているのであれば・・、そう考えるとぞっとした。

これを読んで、
考えすぎ、そう思う人もいるかもしれない。
でも、そうでもないと思う。
子供は、何でもかんでも吸収してしまう。
ましてや、自分の(手本となる)親がしていることだからと、
自然にその行為を鵜呑みにしてしまうことだってあると思う。

モノを大切にすることも大事。
人を思いやることも大事。
その姿勢の出発点は全て、
親も含めた環境次第なんだろうな、、と
強く思った。

案外、「ジブンノコトジャナイカラ」という理由で
何事にも関わりを持とうとしたがらない
(大多数の)大人の姿勢から
思いやりの欠如って生まれてくるのかもね・・?!

人がどう見ようと関係ない。
問題は、自分がどうあるべきか。
親の生き方も子供に影響するのは
当たり前の話かもしれないけれど、
案外みんな忘れがちなことなのかもしれないね。。
スポンサーサイト


最近思うこと | 23:49:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。